30代後半女性が大型バイクに乗り始めるまで③ ~バイク選び編~

バイク
バイク

私はバイクの免許を中型から大型まで一気に取得し
いきなり【Kawasaki ZZR1400】に乗りました。
これまでも「すごいのに乗ってるね!」「なんでこのバイクに乗ってるの?」
と何度も言われました。
今回はどうして私はZZR1400を購入したのか書いていきたいと思います。


結論から言うと、ZZR1400に恋してしまったからです。

いきなり大型に乗ること、重たさ、大きさなどの不安を差し置いても
この子がいい!!と思ってしまったんです。
好きになっちゃった気持ちは抑えられないってことです。。笑

今でこそ、道行くバイクを見てメーカーや車種がわかるようになってきましたが、バイク選びを始めた頃は何のメーカーがあるのかもわかりませんでしたし、バイクのタイプがたくさんあることも知りませんでした。

ライダーさんなら経験ある方いらっしゃると思いますが
「バイクに乗ってる」と一般の方に言うと「ハーレー?」って聞かれる。
私はしょっちゅう聞かれるのですが、バイクに乗る前まではまさにそんな状態でした。

そんな状態からバイク屋さんをたくさん周り、いろんなバイクに跨りました。


免許は最初から大型まで取ると決めていたのですが
最初から大型バイクに乗るつもりはありませんでした。

Ninja250・R25がいいなと思っていました。
なんとなくフルカウル車に惹かれていました。

中型の教習が思った以上に順調に進んでいくうちに
夫くんからこんなことを言われました。

「最初から大型に乗るのも有りなんじゃない?」

そんなの無理に決まってるじゃーん!!と思いましたが
バイク屋さんでいろいろなバイクを見るうちにカッコいいバイクを見つけたのでした。

【Kawasaki ZX-14R】

ZZR1400の弟分です。跨って、バイクを立ててみると意外とすんなりだったんですよ!!

そしてもう一つ

【SUZUKI GSX1300R】

隼です!! でも、こちらはなかなかバイクが立てられない・・たぶん重心の問題だったんだと思います。

この14Rを意外とすんなり立てられたことから、自分の中でも大型も有りなんじゃ!?と思い始めたきかっけでした。


そこから夫くんにはいろいろな大型バイクを勧められました。

  • Ninja1000 
  • ZX-9R 
  • GSX1000f 
  • CBR1000XX 
  • 隼 

どれも大きいバイクばかり・・笑

うちは夫君がスパルタでちょっと特殊なので、普通は下手な人に合わせてくれるんだと思いますが(これでも合わせてやってる!という声が聞こえてきそうですが)
「ツーリング行くのに俺のバイク(BMW K1200S)に付いてくるの、大型じゃないとキツイんじゃない?」と。

大型の中でも、750cc辺りも探したのですが、フルカウルって少なくて、車種もSS(スーパースポーツ)寄りになったりで足つき悪いのが多かったり。

そうすると自然とリッターバイクばかりになってしまうのってのもありました。
(2016年当時はNinja650がなかったのですが、もしあったら候補に入っていた可能性は大です。)


そして・・そこに現れたんです・・この子が・・

【Kawasaki ZZR1400】

顔が丸くて・・かわいい・・ そしてこの色いい・・・!!!

一目惚れでしたね・・

跨ってみると、つま先立ちくらい・・いけるのか?いけないのか?

最大のネックはこの重量・・その場で取り回しとか試せないし。。めちゃくちゃ悩みました。

そもそもまだ大型教習も始まってなかったので、大型通い始めてから最終判断はしようと帰宅。


それから普通自動二輪の卒研も終え、大型教習に突入!!

大型に乗って見た感想

めちゃパワーある!!
特にトルクがすごい。
そしてクラッチが重たい。
引き起こしは当然ながらできない。
取り回しは相変わらずへっぴり腰だったけどまぁできる。

でも思ってたよりかは乗れそうな気がしてきて
でもでも私が乗ろうとしているのは大型の中でもかなり大きいバイク。
大丈夫なのか・・

不安だったのは、こんなパワーのあるバイクを扱いきれるのかどうか?ってこと。

お店の人に相談してみたらこんなことを仰いました。

「パワーはもちろんすごいけど、それをすべて使う必要はないですよ。
お金を貯金するみたいに、貯めておいて、使いたいときだけ使えばいいんですよ。ZZR1400は低速も扱いやすいバイクなので大丈夫ですよ。」

パワーを全て使う必要はないんだ・・でも技術が上がって行くにつれて、使えるようになったら使えばいいんだ!!と思えるようになりました。

あとは、取り回しだけ不安が残りましたが

できるだけ自分で頑張ること
できないならそれを補う努力(筋トレ)をすることを約束に
慣れるまでは夫くんが手伝ってくれるという条件付きでZZR1400の購入を決めました。


そんなわけで、一目惚れした上に
夫くんからそそのかされ、背中を盛大に押された結果
半ば勢いで購入を決めてしまったというわけです。

今でも思い切ったことをしたなと思いますが
やっぱり好きなバイクじゃないと愛着も湧かないし、大切にもしません。
バイク初心者でいきなり大型バイクに乗りたいというなら乗ってもいいと思います。
でも、何か起きた時の対策は必ず考えておいた方が良いです。

基本的にはバイクは1人ですべての動作を完結できるべきです。
私のようにバイクに乗るときはいつも夫くんがいてくれる場合は、取り回しや、いざというときの引き起こしなどヘルプをお願いすることができます。
ですが、誰も通らないような場所で立ちごけしてバイクを起こせなくて途方にくれるようなことは起きないようにしなければなりません。

「いつでも夫くんがいてくれるから安心してバイクに乗れる」
ことと引き換えに
「1人で自由にバイクに乗れない」というリスク(?)も負いました。


実際にZZR1400に乗り始めてからは、最初の1年は正直苦労しました。
取り回しはもちろん、立ちごけ、Uターンができない・・など。

その辺りのことは、また別記事で書きたいと思います。

でもこのバイクを買って後悔したことはありません。
マイナス面を差し引いてもやっぱり好き!!の方が強いので!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアしてね♪
chantaro27をフォローする
Chantaro Blog

コメント

  1. 佐藤晃一 より:

    はじめまして 田久保さん。
    宮城でKATANAに乗っております 佐藤と申します。
    去年20年ぶりにリターンしてレンタルバイクで感覚を少し戻して、先月に念願の
    新型KATANAを購入しました。
    バイクに一目惚れするお気持ちや、「本当に付き合っていけるのか」という不安、よくわかります。 ですが紆余曲折を経て、本当に好きなバイクと走っている今、その時間はとても素晴らしいものですよね。
    今後もブログの更新、楽しみにさせていただきます。 それでは。

    • chantaro27 より:

      佐藤さん
      コメントありがとうございます!第一号です!!
      女性は特に大きいバイクに対して抵抗が大きいですし
      初心者の方で不安に思われている方の背中を押してあげられたらいいなと思っています。
      今後もゆるーく更新していきますので宜しくお願いします!

タイトルとURLをコピーしました