バイクでキャンプ!最適なテントを比較してみた

バイク
バイク

バイクでキャンプに行くためにテントを購入しました。

ライダーさんでテントを買う場合、積載が一番の課題になってくると思うので

その辺りの比較をしてみました!!

7月の下旬に道東にバイクで旅行に行くのですが

すべての日程をホテル泊する予算がないので

何泊かはキャンプしようと思っています。

車では何度もキャンプに行ったことがあるのですが

さすがにバイクに積むには大きすぎるので、バイク用のテントを購入しようと思います。

バイクでキャンプに行くためにテント購入を検討している方なら

たいていの方が検討するであろうこの3つ

  • Ogawa Stasy-stⅡ
  • Coleman ツーリングドームLX
  • DOD ライダーズタンデムテント

比較してみました!!


(2020/7/7 ちゃんたろー調べ 値段はショップにより多少変わります)

【使用条件】

使用人数は夫婦二人

前室が広いこと

居室もそこそこのスペースがあること

旦那くんは183cmで大柄(巨人)なため、平均的な二人用サイズでは足らない可能性有

予算はなるべく抑えたい


stasy-stⅡはなんと言っても軽くて収納時のサイズが魅力的!!

でも居室が幅150なので、ダブルベッドよりちょっと広いくらいかな…

荷物置いたらどうだろう??

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オガワテント テント ツーリングテント ステイシーSTー2 2616 80 OGAWA
価格:46200円(税込、送料別) (2020/7/7時点)

ツーリングドームLXはさほど軽くはないものの、収納時のサイズが小さく、その割に居室がとても広く取られています。そして安い…

高さがない分、前室の広さに少し圧迫感を感じるような気もします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Coleman(コールマン) ツーリングドームLX 170T16450J
価格:15736円(税込、送料別) (2020/7/7時点)

ライダーズタンデムテントは居室も前室も広く高さもあるのでゆったり過ごせそう。だけど、収納時のサイズが結構大きいのが難点。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大型ワンタッチテント DOD ライダーズタンデムテント T3-485 ブラック 送料無料【SP】
価格:29300円(税込、送料無料) (2020/7/7時点)

どれも一長一短なんだよね…


いろいろ悩みながら調べていくうちに

かなり重要なポイントが発覚しました!

ライダーズタンデムテントにはグランドシートが付属されている・・・だと!?

グランドシートというのはテントの下に敷くもので、テントの底面の汚れ防止や地面からの湿気を緩和してくれるものです。

厚みがあり耐久性・防水性のあります。

レジャーシートみたいなものやんって思ったかもしれませんが、結構高いんです。。

ちなみにstasy-stⅡの専用グランドシートは15000円もします…(高っ)

ツーリングドームLXは専用のものがないので、合うサイズのものを社外品で探すことになります。

我が家は旦那くんが荷物運ぶことに関してはあまり心配しなくてよいとのことだったし

私が持っているRS TAICHIのツーリングバッグにもテントがギリギリ入りそうだったので

収納時のサイズや重さについては考えないことにしました。(1番比較してくせに笑)

その結果…

DOD ライダーズタンデムテント

決定致しましたー!!!

多少の重さは我慢して快適さを優先しました。

DODのロゴって可愛いですよね♪

家狭いし、広げられるような場所もないので

現地で御開帳となりそうです。

また使ってみたらレビューします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアしてね♪
chantaro27をフォローする
Chantaro Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました